30年後の高齢者は定年後ゲームをやる!?

今の日本の若者30歳くらいまでの趣味を見ていると、ゲームを趣味としている人が非常に多い。

車が趣味ですと言う人はめずらしくなったと思う。

これは、本当に革新的な変化だと思う。どうして、こんなことになってしまったのかと考えると2つのことが考えられる。

1つは金銭的な事情だ。

もう、若くて中小企業に勤めるような人間が、20代で高級車を買うと、とてつもなく苦しい生活になってしまう世の中になった。

実際、数年前のエコカー減税でローンを組んでエライ目にあっている若者は多い。

そして、もう1つはゲームの面白さだ。20年前ドラクエが大ブームになったが、その時とゲームの画像技術やキャラクターのクオリティーは全く違う。

それに対戦型のオンラインゲームの面白さは、ネトゲ廃人などの言葉を生み出すくらに面白くなっている。

だから、30年後の日本の高齢者は今の高齢者と全く違い。

老後の生活はオンラインゲームのプレイするおじいさんばかりになるだろうと思う。